回収事例

私がスパイダーマンになれる日は近い

最近は遺伝子の研究が進んできたことにより、人工でいろんなことができる世の中になってきたらしい。遺伝子というものにそんなにすごい力があったとは知らなかった。勉強していかなければ世の中の動きから遅れてしまう。反省した。TVを見ながら自分を反省できるところは私の良いところだ。
テレビの話によると、研究が進んだことによって人間の細胞をいじくって何にでも変化できる細胞を作れるようになったことが最先端のトレンドらしい。iPなんとかとかいうやつかな。とにかく普通の細胞は最初に決められたものにしかなれない。心臓なら心臓、骨なら骨にしかなれない。だけど今はどっかの細胞をひんむいて他のなんかの細胞を加えてゴネゴネすると、まだ未来が決まっていない細胞を作れるんだ。素晴らしいね。だからその新しい細胞に「卵子になれ」と命じると、その細胞は卵子になる。これはどういうことを意味するかというと、男性の細胞から卵子ができるということだ。つまりだ、男性Aと男性Bの子供が作れるということ。やっと時代が真実のジェンダーフリーを容認できる技術を身につけはじめたということだ。これまでの差別は綺麗さっぱりなくなるに違いない。なぜなら男と男が遺伝子的に真実に夫婦になれるんだから。「好きな人は同性です」って胸を張って言える時代が来たのだ。
しかし遺伝子工学のすごいところはまだまだこんなもんじゃない。人間が真実のスパイダーマンになれる日がやってきたのだ。どういうふうにスパイダーマンになれるかというと、受精した人間の遺伝子に改変を加えるのだ。蜘蛛の糸を作る遺伝子の部分を組み込む。そうすると本当に糸を作れる人間が生まれてくる。スパイダーマンは糸を吐くだけじゃなれないから、この他にも鳥の目の遺伝子をトッピングしよう。これで夜中でも目が見える。あとはチーターの足の筋肉も追加。これで100メートルを三秒で走れるようになる。トカゲの遺伝子もいただこう。そうすれば素手で壁をのぼれるようになるじゃないか。
ただ、惜しむらくは研究の進展が少しだけ遅かったようだ。なぜなら私自身はもうスパイダーマンになるには遅すぎるではないか。こんな老朽化した体にどんな操作を加えようとももう何にもなれない。残念なことだ。
いや、待てよ。諦めるのはまだ早い。そのうちに老化を止める遺伝子が発見されるかもしれない。いやむしろ頭蓋骨に穴を開けて脳みそにぶち込めば、その日から若返りが始まる遺伝子ができるかもしれないではないか。諦めるのはまだ早い。諦めたらそこで試合は終了だ。希望を持たなきゃダメだ。そして私はいつの日にかきっとスパイダーマンになるのだ。それまでは何がなんでも死んではいけないのだ。

【速報】回収依頼状況

自動見積

04月27日 11時51分 浦安市

04月26日 10時48分 市川市

04月20日 16時53分 江戸川区

04月19日 20時19分 江戸川区

04月12日 08時55分 市川市

03月28日 13時48分 江戸川区

03月24日 22時38分 市川市

03月22日 16時56分 市川市

03月20日 17時15分 市川市

03月19日 18時22分 市川市

03月19日 08時13分 浦安市

03月16日 16時54分 市川市

03月10日 19時12分 市川市

03月08日 13時15分 市川市

03月04日 21時28分 江戸川区

03月03日 23時51分 市川市

03月03日 21時32分 市川市

03月03日 18時41分 市川市

03月03日 14時54分 江戸川区

02月25日 11時26分 江戸川区

02月23日 22時56分 市川市

02月17日 11時14分 江戸川区

02月16日 12時21分 江戸川区

02月15日 23時07分 浦安市

02月13日 18時45分 市川市

雨が降っても回収できます!※大雨の場合はごめんなさい!

回収事例

明日、4月14日も仕事がんばります

花粉が酷すぎて鼻水たれまくりの今日この頃です。 ...

のんびりしてると粗大ゴミに間に合わないぞっ

3月は引っ越しシーズン。 引っ越しの際に、捨...

飯食い過ぎて腹パンパン!

カレーをどか食いしてしまって腹がパンパンです! ...

花粉がスゴイ!飛びまくり!

朝、くしゃみを連発しながら、おはようございますって...

家賃を支払うために働く!

40代になり、もともと希薄な労働意欲が 更に...